109

世界中から1000人が集まるSDGsイノベーションラボに取材に行きたい!

 109

▼プロジェクト立案者 

こんにちは!松尾  沙織(まつおさおり)と申します。

SDGsやサステナビリティについての記事を書いているライターです◎

最近は、都市のサステナビリティの実現に興味があることから、都市農園をつくる『アーバンファーマーズクラブ』や、ゴミを出さない生活『ZERO WASTE LIFE』にもチャレンジ。

発信だけでなく実践をモットーに活動していて、イベントディレクターやダイベストメントコミュニケーター、コミュニティオーガナイザーという肩書きでさまざまなことに取り組んでいます。

夢は、持続可能な社会実現のためのエコシステムの構築や、平和実現のための道しるべとなる記事を書くこと、また、その実践者となることです。 

▼これまでの活動(一部)

ーイベントー
「さすてなぶるファッション」

https://www.facebook.com/basetrunk/videos/1290723631007937/

「SDGsカードゲーム大会」

https://www.facebook.com/events/1070817353004195/

ー記事ー
http://alternas.jp/joy/date/68652
http://alternas.jp/work/ethical_work/68875
http://alternas.jp/work/ethical_work/68509
http://alternas.jp/study/news/71602
http://alternas.jp/joy/fashion/72002

https://miraimedia.asahi.com/cafe/japanese-company/
https://miraimedia.asahi.com/cafe/parent-and-child/
https://miraimedia.asahi.com/sdgs2030/tokyo-cork-project/
http://miraimedia.asahi.com/sdgs2030/chacha/
https://miraimedia.asahi.com/sdgs2030/salvageparty/
https://miraimedia.asahi.com/sdgs2030/sib_1/
https://miraimedia.asahi.com/sdgs2030/sib_2/
https://miraimedia.asahi.com/sdgs2030/ethical-payfoward/

http://beinspiredglobal.com/Interview-Takayuki-Ishii

http://beinspiredglobal.com/series-350-org-3 

http://beinspiredglobal.com/series-350-org-5

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

SDGs進捗度ランキング2位になったデンマークの風を日本にも届けたい!

SDGsは、世界でも、そして日本においても、学校をはじめ企業や自治体で盛り上がりを見せつつあります。しかし、SDGsを使った起業やプロジェクトはまだまだ少なく、実際に日本で実装されていくのはこれから。そこで、先をいくデンマークに学ぶべく、世界的なイノベーションラボを取材をしたいと考えています。

 

このイノベーションラボの主催は、デンマークの非営利団体 UNLEASH(アンリーシュ)。世界中から1,000人の若者を集め、国やまちや企業を巻き込みながら、たくさんのソリューションを生み出しています。昨年デンマークで開催された「UNLEASH lab 2017」でも、197のソリューションが生まれ、さまざまなセクターのサポートを受けながら、現在もいくつかのプロジェクトが走っています。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

日本でも「アイディアソン」や「ハッカソン」は盛り上がりを見せていますが、こういったイベントで定義されている "ダイバーシティ” は、必ずしもすべてのセクターが入っているとは言えないのではないか。そう感じることがありました。これからオリンピックを迎える日本において、"ダイバーシティ”をより広義にすることは必要なことだと考えています。

 

また、日本で生まれたソリューションやビジネスアイデアを世界にスケールしていく際には、他国の人とのコネクションや現地の文化、歴史を知ることが必要となってきます。そういった視点を取り入れたアイデアソンやハッカソン、イノベーションラボは、日本にはまだまだ少ない印象です。

 

UNLEASHは、それらを前提にしたプログラムを展開し、持続可能な世界の実現に向けて本腰を入れて取り組んでいます。今回の取材でその様子を記事にし、日本でより広義のダイバーシティ実現を促進すること、そして多文化展開を見据えたソリューションの創出を後押しすることに貢献できたらと思っています。

 

どうぞ応援のほどよろしくお願いいたします!!!

 

▼スケジュールと資金の使い道

・取材先「UNLEASH lab 2018」https://unleash.org/innovation-lab-2018/

・場所  シンガポール
・期間  2018年5月31日〜6月6日
・目標金額 40万円
 渡航費    2人分往復 246,320円(ANA)
 宿泊費: 2人分   151,359円(会場となる国立大学に近いホテル)

 

▼掲載先

SDGs関連メディア

 

▼リターンについて

3000円 お礼メール&報告会無料招待(D席)

7000円 お礼メール &報告会無料招待(C席)

10000円 お礼メール &報告会無料招待(B席)

20000円 お礼メール &報告会無料招待(A席)

50000円 お礼メール &報告会無料招待(A席)&記事にお名前記載

▼報告会

7月中に都内某所にて開催予定

 

▼最後に

「SDGs」は世界共通認識であり、世界共通言語。「誰一人として取り残さない」というコンセプトのもと、世界中が一生懸命に取り組んでいます。持続可能な世界実現に向けて他国と協力していく上で、とても大切なキーワードとなるのが「SDGs」です。

 

だからこそ、これをもとにしたビジネスアイデアやプロジェクトを生み出していくことを、日本でも促進していきたい。その先に持続可能な地球、そして平和があるのだと信じています。

 

また、日本は課題先進国ゆえに、それらを解決することができれば、多くの場面で世界の役に立つことができると言われています。この記事で、そこに取り組むイノベーターを増やすことに貢献したいと思っています。

どうぞ応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

campfire
  • 目標金額 
    400,000
  • スポンサー募集終了まで 
    439854

¥3,000 の支援

心を込めたお礼メール & 報告会無料招待(D席)

¥7,000 の支援

心を込めたお礼メール &報告会無料招待(C席)

¥10,000 の支援

心を込めたお礼メール &報告会無料招待(B席)

¥20,000 の支援

心を込めたお礼メール & 報告会無料招待(A席)

¥50,000 の支援

心を込めたお礼メール &報告会無料招待(A席)&記事にお名前記載

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


campfireへ