973

過去40年の作品の全容をまとめ記憶に残る作品集を制作したい!

 973

このプロジェクトについて

過去40年間の作品をコンパクトにまとめた作品集を制作したい!

 

はじめまして。現代美術家の飯室哲也と申します。企画展、グループ展等のカタログはありますが、これまで個人作品集は制作しませんでした。コンパクトにまとめたものでもよいから記録して、記憶に残るものをつくろうと、思いつきました。1970年代から現在までの作品の全容を、2007年以降の個展、企画展、回顧展等から、作品テーマごとにピックアップして、来年春までにA4の個人作品集を500部作成します。

 

作成する作品集500部の印刷代が15万円足りません。どうかご支援よろしくお願いいたします。

 

(「線状の空間感覚」枝、ステンパイプ、その他、1984年作)

 

 

1980年代前半から継続している線状の空間感覚

 

私は、現在、主に神奈川県の箱根町で制作しています。近年は、西湘の小田原での作品発表が続いています。2007年は、1980年代から継続して展開している「線状の空間感覚」の80年代前半の作品の回顧展示が、小田原市内のギャラリー新九郎の企画で開催されました。

 

この展示を出発点にしてテーマごとに作品をまとめて、来年春までに作品集を500部作成します。

 

「線状の空間感覚」のシリーズは、1980年に始まり現在まで継続している私の主要な作品です。自然物の枝と、人工物のステンレスパイプの対照的な組み合わせを中心に、上の写真のように、線状の起伏で空間を設定します。

 

(2011年 旧小田原市立片浦中学校 「十角形」1978年作)

 

 

40年間の集大成をまとめた写真集を制作したい!

 

上の作品写真「十角形」は1970年代後半の作品で、「線状の空間感覚」につながる作品です。「物と私」をテーマにして、物に手触る作品群の内の一つです。着色板に粘土を手で塗っています。

 

下の作品写真は「線状の空間感覚」の中でも、さまざまな部分が独自性を持ちながら混在する作品です。昨年発表した作品です。この他、2007年から2014年に小田原で主に発表、展示した、40年間にわたる作品をまとめて、A4版、32p前後のカラー印刷の作品集の制作を予定しています。制作費が資金不足ですので、皆様のお力をお貸しください。

 

(小田原宿なりわい館での展示(2013年) 「小田原ビエンナーレ2013」)

 

 

引換券について

 

お礼状、今回の作品集のほかに、近年制作の作品で、写真のような空間をイメージした抽象画があります。お好きな作品の傾向を選んで選択してください。

 

1万円と3万円の引換券の作品は、紙にアクリル絵具・他で描いています。

5万円の作品は、F3の木枠・キャンバス作品です。どれも額縁はつきません。ご了承ください。

 

(10000円用作品  上(A):ミニ作品  下(B):はがきサイズ前後)

 

上(A)か下(B)の、どちらかをお選びください。作品の選択はお任せください。

 

(30000円用作品 上(A):「線状の空間感覚」 

下(B):「グリーンの中で」約Aサイズ)

 

上(A)か下(B)の、どちらかをお選びください。作品の選択はお任せください。

 

(F3号作品。「グリーンの中で」 A/左、アクリル B/右、油彩

  50000円用作品 AかBでお選びください。)

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

READYFOR?
  • 目標金額 
    150,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥3,000 の支援

・お礼状

¥10,000 の支援

・お礼状
・今回の作品集1冊
・A ミニ作品(約6×9、紙、アクリル)
・B はがきサイズ前後(紙、アクリル)
・作品集にお名前記載(希望者の方) 
*AかBのどちらかをお選びください。作品の選択(1点)はお任せ下さい。

¥30,000 の支援

・お礼状
・今回の作品集1冊
・A 「線状の空間感覚」 (約16×20、紙、アクリル)
・B 「グリーンの中で」 
           (約A4サイズ、紙、アクリル)
・作品集にお名前記載(希望者の方)
*AかBのどちらかをお選びください。作品の選択(1点)はお任せください。

¥50,000 の支援

・お礼状
・今回の作品集1冊
・作品(F3号、キャンバス、アクリルまたは油彩)
・作品集にお名前記載(希望者の方)
*AかBのどちらかお選びください。

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


READYFOR?へ