702

美味しく健康にも良い幻のきのこ「はなびらたけ」を食べて欲しい

 702

はなびらたけ 幻のきのこファンド

美味しく健康にも良い幻のきのこ、はなびらたけ。本ファンドでは、全国の方にはなびらたけを味わってもらうため、はなびらたけの生産にかかる費用を募集します。投資家特典として、1口21,140円につき、約5,300円相当のはなびらたけ、はなびらたけ製品をお送りします。

本ファンド対象事業の魅力

幻のきのこ「はなびらたけ」とは?
はなびらたけは、白くサンゴのような形をした、コリコリとした食感が特徴のきのこです。自然に生える量が少なく、人目に触れることがあまりないため「幻のきのこ」と呼ばれてきました。人工栽培も非常に難しい品種ですが、株式会社サンシステムでは4年前より栽培を開始し、現在では年間約30トンの栽培に成功しています。他のきのこと比べ日持ちが良く、また火を通しても型崩れしにくいことから、煮物、汁物、炒め物、どんな料理にも応用できます。

はなびらたけは地元レストランでも好評で、ピザやパスタ、スープの具材として調理されたり、居酒屋での酢の物などの一品料理としても人気です。昨年は京都祇園の老舗料理屋で採用され、天ぷらとして提供されています。2014年、三重県が選ぶ「みえセレクション」や鈴鹿の逸品に与えられる「鈴鹿ブランド」に選ばれ、また学校給食にも採用されるなど、地元からも熱い応援を受けています。

きっかけは社員への想い
株式会社サンシステムは電気通信工事会社として創業し、4年前よりはなびらたけ事業をスタートさせました。はなびらたけ事業を始めたきっかけは、高所作業を行えなくなった高齢の社員の働く場所の確保でした。本業の工事業務を行えなくなった社員を継続して雇用する方法を探していた頃、偶然はなびらたけと出会いました。同時にはなびらたけが健康に良いことも分かり、社員や地域の方に提供したいという想いもあり、事業部として立ち上げ、はなびらたけの生産に本格的に乗り出します。

健康素材として注目を浴びるはなびらたけ
はなびらたけは、タンパク質、脂肪、糖質の他に食物繊維を豊富に含んでいます。さらに、β-グルカンが他のきのこより多く含まれており、健康素材としても注目されています。β-グルカンとは、医学、薬学、免疫学など幅広い分野で研究されており、健康維持に重要な成分であると言われています。

はなびらたけは、サンシステムの自社工場で生産され、放射性物質検査や残留農薬検査、異物混入検査など、徹底的な衛生管理をされています。厳しく管理することで、はなびらたけの品質を高く保つことができ、安心・安全で美味しいはなびらたけを全国の消費者に届けています。

営業者紹介

株式会社サンシステム
平成4年創業、平成12年2月法人設立し、電気通信工事会社としてスタート。会社設立後、電気通信工事、電気工事、警備業として運営。平成23年に健康事業部(はなびらたけ事業)を立ち上げる。

【会社沿革】
平成12年2月 有限会社サンシステム設立
平成13年3月 電気工事部立上げ
平成15年3月 警備部立上げ
平成17年5月 増資し、有限会社から株式会社へ変更
平成18年5月 自社事務所を建設、本社営業所として現在の住所へ移転
平成23年6月 はなびらたけ事業部立上げ
平成24年4月 花川プラント(はなびらたけの生産工場)完成、操業開始

【参考ウェブサイト】
会社ウェブサイト
※はなびらたけに関するページはこちら

代表者紹介

代表取締役 三舩 正美

自社の高齢社員の方々の雇用の場の確保、また父親、弟が病気で体調を崩したことから、なにかいい方法がないかと模索している時に「はなびらたけ」に出会う。自社で栽培することで、身近な人に食べてもらえ、かつ高齢社員の継続雇用、地域雇用も生むことができることから、はなびらたけ事業の立ち上げに至る。

【メッセージ】
弊社は鈴鹿はなびらたけを通じて日本中の人々においしくて健康な生活を一年中安定供給できるよう、日々はなびらたけの研究・栽培・販売に全力で取り組んでいます。

事業部の立ち上げの大きな理由として弊社高齢社員の方々の雇用の場を作りたかったので、地に足を付けて作業できる安全な事業は無いかと考え探していたところ、身体の免疫力が非常に高くなり、なおかつ美味しいきのこ「はなびらたけ」があることを知りました。また私事ながら、父親や、お世話になっていた知り合いの方が病気で体調を崩し入通院し、過去には1つ年下の弟が大病にかかっていたこともございました。はなびらたけを自社で栽培すれば、身内をはじめ地域の方々にはなびらたけを食べて健康になっていただけ、弊社としても60歳以上の社員の方の働く場所の確保、事業所地域の雇用確保ができます。はなびらたけの栽培を通じて、地域貢献も合わせて行っていきたいという想いです。

ファンド対象事業内容

本匿名組合契約に基づき、営業者が行う、はなびらたけの生産・販売事業のことです。

なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。
(注1) 上記、合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、下回った場合には最終分配時に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用につきましては、営業者が負担いたします。
(注2) 出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注3) 状況により、上記資金使途内容について営業者が先に立て替えて支払い、その後、匿名組合出資金を充当することがあります。
(注4) 本匿名組合事業遂行のため、会計期間開始前であっても匿名組合出資金は必要に応じて営業者が資金使途内容に従い使用することがあります。

 

投資家特典

1口につき、5,300円相当(送料・税込み)のはなびらたけ、はなびらたけ製品を期間中に1回お送りします。
(内容)
はなびらたけ5パック、はなびらたけあられ(小)4つ、はなびらたけ佃煮

写真はイメージです。
 
(注1) 出資口数により、内容が変わります。詰め合わせの内容は、おまかせください。
(注2) お申込口数の状況を確認の上、複数口数お申込の場合に、複数回に分けてお届けする場合もございます。
(注3) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注4) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注5) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

セキュリテ
  • 目標金額 
    5,200,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥21,140 の支援

 (内訳:出資金20,000円 取扱手数料1,140円)
(上限口数:50口)

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


セキュリテへ