351

ショートショートで地域の魅力を伝える作品上映会を開催したい!

 351

若者向け「地域の魅力を発信する観光映像上映会」を開催!

こんにちは!ショートショート実行委員会 観光映像課です。私たちショートショート実行委員会 観光映像課は、旅行で地域活性を図るため2009年に観光庁支援の下<旅シヨーットプロジェクト>を発足し、地域を舞台にしたショートフィルムの制作・上映を通じ、映像の力で地域の魅力を伝えてきました。



今回私達は、映像の力で地域の魅力をより多くの方々に伝えたいと考え、観光映像上映会を企画しています。今回の企画で上映する映画は、ショートショートフィルムフェスティバル2015で観光映像大賞を受賞した作品を上映していきます!映像を通じた地域の魅力をより多くの方々に伝えたいと考えています。

今回は、上映会実施費用の一部をこの企画に賛同して下さる皆様にご支援いただきたく、クラウドファンディングに挑戦しています。
 

「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア(SSFF& ASIA)」って?

SSFF & ASIAは、1999年に東京原宿で産声を上げ、17年目を迎える現在では米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭として年々成長。明日の映像文化を担う若手映像作家、監督たちの世界へつながるゲートウェイを創出しています。

2012年からは観光庁後援で全国観光プロモーション映像のコンペティション事業<観光映像大賞>を実施し、大賞作品である観光庁長官賞は、本映画祭の中で授賞発表式を開き表彰!厳選した観光映像のスクリーン上映も行っております。



加えて集まった応募作品は、本映画祭から誕生した旅が始まるきっかけサイト<旅もじゃ(後述参照)>で本編公開する等、映像を使った観光促進活動を行っております。

今回は首都東京に住む若者たちに、「自分たちの住む国にはまだこんなに魅力ある場所がある」という事を知ってもらう事、そして映像の力が観光振興にとってどれだけ有効であるかを伝えることで国内活性化に繋がるきっかけになればと企画しています!
 

若者に地域の魅力をもっと知ってもらいたい!



私たちは今まで映画祭を使って観光映像の上映を行ってきました。が、近年若者の旅行離れが指摘される中、これからの観光振興を拡大させるためにも、若い人に地域の魅力を伝えることが大切と考えています。今回の企画は、これからの観光活性に不可欠な若者に向けて開催することで、彼らが日本の魅力に気づくこと、そしてイベントを通じて観光促進の交流を図ってもらうことを目指しています。

■上映予定作品
『もうひとつの京都』
(1) お茶の京都篇
(2) 森の京都篇
(3) 海の京都篇(京都府)
※他の上映作品も今後どんどん追加予定です。

■上映日時・場所 
11月開催予定!
※確定日は決まり次第レポートにてお伝えします。
千駄ヶ谷4丁目SSUビル地下1F

■上映ゲスト 
旅が始まるきっかけサイト「旅もじゃ」公式キャラクター"もじゃ"をお呼び致します!
その他上映作品に関連したゲストスピーカーもお呼びし、「映像を使った観光プロモーションの重要性(仮)」についてもお話しいただきます。
登壇者はおって確定次第お伝えしていきます。

「旅もじゃ」公式キャラクター"もじゃ"とは?
日本のどこかで誕生した謎の生き物"もじゃ"。
旅することはもちろん、旅先の魅力を見つけることが大好きで、その自慢の赤い鼻で地域の魅力をくんくん嗅ぎつけます。見つけた魅力は旅もじゃで紹介!旅で日本を元気にすべく、全国各地に出没していきます。

■今後の展開
今回の東京での事例が成功した暁には、より地域の活性化を図る形で本企画だけに関わらず地域開催も行っていく予定です。

 

 

実施スケジュール

2015年6月12日、13日
映画祭観光イベントで告知
6月~8月:ファンド期間
9月~10月:イベント準備
11月開催!

 

 

 

 

支援金用途・内訳


運営開催費 20万円
リターン品準備費5万円
FAAVO手数料 5万円

 

 

 

 

2020年の東京オリンピックに向けて、国内の観光力を高めよう!



2020年に開催される東京オリンピック。日本が海外からも注目されることが確実視されている中、日本の魅力を私たちはどれだけ分かっているでしょうか?この企画では、映像の力を使ってこれからの観光振興を担う若者のみなさんに地域の魅力を伝え、国内の観光力を高めておこうというものです。

その結果、訪日外国人の方々が増えたときに、より国内の魅力を発信できる日本人が増え、観光の促進がされることと考えています。2020年に開催される東京オリンピック。日本が海外からも注目されることが確実視されている中、日本の魅力を私たちはどれだけ分かっているでしょうか?この企画では、映像の力を使ってこれからの観光振興を担う若者のみなさんに地域の魅力を伝え、国内の観光力を高めておこうというものです。その結果、訪日外国人の方々が増えたときに、より国内の魅力を発信できる日本人が増え、観光の促進がされることと考えています。

国内の観光力発信を東京から。

東京は日本の玄関です。諸外国の方々が訪日した際にまず訪れるこの東京から国内の魅力を伝えることで、いろんな地域へ出かけてもらうことができ、国内の観光活性化に繋がります。また、若者たちにとっても、東京にいるからこそ地域を知りたい、わかりたいという思いもあるはずです。今回の企画では、首都東京から地域へつながる観光振興の流れの一端を作りたいと思っています。

 

 

 

 

起案者情報




【団体名】ショートショート実行委員会 観光映像課
【facebook】https://www.facebook.com/shortshortsfilmfestivalasia

 

 

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

FAAVO
  • 目標金額 
    300,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥3,000 の支援

1.もじゃからお礼メール
旅もじゃの公式キャラクター"もじゃ"から、あなたのメールアドレスにお礼メッセージが届きます。

2.旅もじゃ特製ステッカー3種プレゼント
旅もじゃの特製ステッカーを3種セットにしてプレゼントいたします。

¥10,000 の支援

3,000円のお返しにプラスして

1.もじゃからお礼色紙
もじゃのサインをあなたのお名前を入れてお送りいたします。

2.上映スクリーンにお名前表示
ご協力いただいた方々のお名前をスクリーンに表示させていただきます。

3.旅もじゃ投稿時に名前記載
イベント模様を「旅もじゃ」ニュースにアップする際、ご協力いただいた方々のお名前をお入れします。

4.旅もじゃ特製Tシャツ
旅もじゃのオリジナルTシャツをプレゼントいたします。

¥50,000 の支援

1.FBに写真入りで紹介(その人専用投稿)
会場で投稿用に撮影し、ご協力者様のお名前とさせていただきます。
※ご来場された場合のみ。

2.本イベント会場にフライヤー設置(50部まで)orパネル設置
事業をされている方は、会場机にフライヤーを設置させていただきます。

※設置物に関しては事前に確認させていただき、内容によってはお断わりさせていただく可能性がございます。
※2の特典は設置スペースの関係上5団体様に限らせていただきます。

¥80,000 の支援

50,000円のお返しにプラスして

1.東京23区内で行われるプライベートや企業イベントに"もじゃ"を出没させる権利
あなたが出没してもらいたいイベントに"もじゃ"を呼ぶことができます。

※稼働は20~30分毎に1時間休憩×2回転稼働を想定
※交通費別途

2.本イベント会場内でサンプリング
事業をされている方は、会場内でノベルティをサンプリングすることができます。

※ノベルティ物に関しては事前に確認させていただき、内容によってはお断わりさせていただく可能性がございます。

3.アンケートにヒアリングしたい内容を組み込み、イベント後に共有
事業をされている方は、来場者アンケートにお聞きしたい内容を組み込むことが出来ます。

※内容によっては組み込みをお断わりさせていただく可能性がございます。
※共有する情報には個人情報は含みません。

¥100,000 の支援

80,000円のお返しにプラスして

・イベント内でPRタイム(2分)

事業をされている方は、イベント内でご協力者としてPRタイムを設けさせていただきます。

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


FAAVOへ