408

京都大学男子ラクロス部の本場アメリカ遠征に支援を!

 408

勉強ばかりだった京大生が、スポーツで日本一になる―――歴代では「全国準優勝」と目標達成目前までせまったことのある京大男子ラクロス部ですが、いまだ頂点は掴めていません。

どうしたら日本一になれるのか?国内日本一を真似しても、それと同程度になることはできるかもしれません。ですが、決して上回ることはできません。

そこで、夏に一週間ほどラクロスの本場・アメリカに赴き、強豪校と試合を重ねて、世界最先端の技術や戦術を体験・継承したいと思い至りました。


私たち京都大学男子ラクロス部(Kyoto University Men's Lacrosse: 略称KUL)は1990年に創部し、現在では部員数100名を超えています。そして「男子ラクロス」というスポーツで「日本一」を目指し、日々練習をしております。

<男子ラクロスとは> 

1チーム10人でサッカーコート程の大きさのフィールドで行われ、直径6センチメートルのゴム製ボールとクロスと呼ばれるスティックを使い、20分×4クウォーターで得点を競い合うスポーツです。アイスホッケーと同様にゴールの裏もフィールドとして使うことができ、スピード感や激しいプレーが魅力です。トッププレーヤーともなると時速160kmも出ることから「地上最速の格闘球技」とも呼ばれています。

 



関西学生リーグ戦1部 優勝6回・準優勝3回

全国学生選手権 準優勝3回

全日本選手権大会 出場8回・ベスト4 7回

 

 今年私たちは公式戦である関西学生ラクロスリーグ戦に出場することができません。

これは昨年私たちが所属する関西学生ラクロス連盟の連盟規約違反をしてしまったためです。連盟に所属する全てのチームは、連盟が運営する三つの委員会に部員を派遣し運営に協力しなければならないと定められているのですが、当部の部員二名が一度ずつ無断欠席をしてしまいました。これが連盟規約違反となり、三部降格と昨年、今年のリーグ戦出場停止が課せられました。
私たちKULは過去に輝かしい戦績を残しており、長年日本一を目標に活動を続けています。現役部員も高みを目指せるその環境に憧れて入部してきました。そのため、リーグ戦出場停止が決まった直後は部員たちに動揺が広がり、ラクロスを続けるか迷う者がほとんどでした。しかし部員同士で話合いを重ねていくうちに、一人また一人と前向きに考えるようになりました。

 

 

今年に入り新チームが始動しましたが、「学生王者、社会人王者のチームに勝つことで実質日本一のチームになること、三年後公式に日本一を取れるチームをつくること」を目標とし、今も部員一同練習に励んでいます。
またそれと同時に今回の一件に対して深く反省し話合い、自分たちの日々の行動から改め、対策を講じてきました。そんな中ラクロス協会の方々からの提案を受けチームで協議した結果、アメリカ遠征を行うことになりました。

 


現状を踏まえた上でアメリカ遠征を行う意義は主に3つあります。
 
・自分たちの中の基準を上げ、より高いレベルでプレーできる

目標とする学生王者や社会人王者のチームより強い相手と対戦し、世界レベルのラクロスを肌で感じることで、自分たちのラクロスが格上のチーム相手にどれだけ通用するか確かめることができ、自分たちへの要求がより高度なものになると考えています。

・チームのモチベーションを高く保つことができる

夏の時期は公式リーグ戦が行われており非公式の試合を組んでもらうことが難しくなるため、遠征という一つの目標ができることがモチベーションにつながります。

・精神面が鍛えられる

試合をする上で体だけでなく精神を鍛えることも重要なポイントになります。私たちの課題でもある、「苦しい場面でどれだけ良いパフォーマンスができるか」ということを学びたいと思います。

また遠征費用は各自実費のため、今からアルバイトを増やしたり、奨学金に応募したりしていますがどうしても自分たちだけでは苦しい面もあります。

そこでクラウドファンディングを使わせていただくことになりました!さらにクラウドファンディングでは資金調達という面だけではなく、多くの人たちにKULを知ってもらえるという面もあります。たくさんの人に私たちのことを知っていただき、長く応援してもらえるような団体になりたいと考えています。

 


滞在期間は九月下旬から約一週間でアメリカ合衆国メリーランド州を拠点として強豪大学と試合や練習を行う予定です。

実は今までも海外留学ということで年に数人はアメリカに武者修行をしに行っていますが、今回団体(一軍にあたるチーム約30名)で行くことになりました。

チームで行くことによって日本では味わうことができない経験や技術をKULそして日本のラクロス界に持って帰りたいと考えています。

リターンの内容ですが、ラクロスを知っていただくために

●【京大の新設人工芝グラウンドでラクロス体験+京大の学食でランチ】

●【お祝い事にも!選手による胴上げ+ラクロス体験会】

●【トレーナー直伝!体幹トレーニング講座+ラクロス体験会】

をご用意しました!ラクロスは激しいスポーツですが、一から丁寧に指導させていただくので心配無用です!ぜひぜひご家族やお友達とどうぞ!

他には超格安の

●【京大生スパルタ家庭教師24時間コース】

は現役京大生が家庭教師として小学生から高校生まで幅広く指導させていただきます。

その他にも

●【マネージャー手作りミサンガ+10000円コースのどれか】

はマネージャーが手作りで編んでおり、一本編むのに8時間を要するくらいの思いがこもったミサンガはここだけのものです!

 

昨年の処分の一件を受けて話合いを進める中で、自分たちは応援してくれる人たちや、練習環境、試合環境を提供してくれる人たちへの感謝の気持ちが足りていなかったのではないかと考えるようになりました。周りの人たちのサポートのおかげで今自分たちがラクロスをできているという事に気づかずに過ごしてきてしまいました。そのことが多少なりともこの件を招いてしまったのではないかと考えています。

今は自分達の意識を変えるため、部員一人一人が周りの方々のサポートを意識し行動するように努めております。まだまだ至らない点も多いですが、チームの悲願である日本一に少しでも近づくためにも、意識の面から改善していきたいと思っています。

この遠征を必ず素晴らしいものにし、向こうの地で多くのものを得て、チームの目標である日本一を達成する足がかりとします!

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

Makuake
  • 目標金額 
    500,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥5,000 の支援

【イヤーブックの贈呈+イヤーブックとホームページにお名前のご記載】
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・試合結果や部員紹介を載せた部の広報誌(イヤーブック)をお送り致します。
・ご希望の方にはイヤーブックとホームページにお名前や(企業様の場合希望であれば)社名を記載させていただくため、後日こちらからご連絡差し上げます。
・イヤーブックへのお名前掲載期間は1年間(2016年3月~2017年2月)となります。

¥10,000 の支援

【京大グッズ詰め合わせセット+5000円のコース】
●素数ものさし 1点
●学章入りB5版ノート 1点
●総長カレー(レトルト一食入り) 1点
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・京大が誇るオリジナルグッズである、時代に逆行する不便さで有名な素数ものさしや学章であるクスノキのシンボルが入ったノート、そして京大名物総長カレーをお送りします。

¥10,000 の支援

【京都おいしどすセット+5000円のコース】
●京都土産 3点
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・京都が誇るおいしいものを京大生のチョイスでお送りします。京都限定で定番のお土産品から京都に住むからこそ分かる隠れた名品の数々です。

¥10,000 の支援

【ラクロッサー向け!海外大学アパレルを買ってきます!+5000円セット】
【限定10名様】
●海外大学限定アパレル 1点
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・対戦校のアパレル(トレーナー・ジャージ・Tシャツ・帽子など)を購入いたします。
・ご希望に沿うものを購入するため、現地からもご連絡させていただきます。(ご連絡がつかなかった場合、こちらでアパレルを選ばせていただきますのでご了承ください。)

¥15,000 の支援

【マネージャー手作りミサンガ+10000円コースのどれか】
【限定10名様】
●ラクロス部女子マネージャーが作るミサンガ 1本
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載
●10,000円のコース(京大グッズ詰め合わせセットor京都おいしどすセット)


・毎年夏の大会に向けてマネージャーがプレーヤーに勝利の思いを託すミサンガを、お好きな文字入り(10文字以内)で作らせていただきます。(お好きな文字については、プロジェクト終了後に実行者より確認のご連絡を差し上げます。)
・上記10000円のコースの1つとともにプレゼントいたします。
・10000円コースの種類は選択可能です。

¥15,000 の支援

【京大の新設人工芝グラウンドでラクロス体験+学食でランチ+5,000円のコース】
【限定10組様】
●ラクロス体験権
●京都大学学生食堂食券
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・京都大学のグラウンドにて、部員が一からラクロスを教えます!グループでの参加(3名様まで)も可能ですので、普段なかなか経験できないカレッジスポーツを青空の下で堪能してください!
ご希望の方はラクロス体験後に学食を部員と一緒に食べ、京都大学を満喫していただける内容になっています。
・京都大学までお越しいただける方に限ります。
・人数分の昼食代は含まれておりますが、交通費はご支援者様の負担となります。
・日程は要相談となります。プロジェクト終了後、実行者よりご連絡申し上げます。

¥20,000 の支援

【トレーナー直伝!体幹トレーニング講座+15,000円のコース】
【限定5組様】
●完全オーダーメイド!体幹トレーニング権
●ラクロス体験権
●京都大学学生食堂食券
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・世界で通用するNSCA資格保有のトレーナーがあなたの身体を鍛えるためのパーソナルメニューをご提案させていただきます。ラクロス選手のような美ボディをゲットできるかも?
・ご希望の方はラクロス体験後に学食を部員と一緒に食べ、京都大学を満喫していただける内容になっています。
・グループでも参加(三名様まで)していただけます。
・京都大学までお越しいただける方に限ります。
・人数分の昼食代は含まれておりますが、交通費はご支援者様の負担となります。
・日程は要相談となります。プロジェクト終了後、実行者よりご連絡申し上げます。

¥20,000 の支援

【お祝い事にも!選手による胴上げ+15,000円のコース】
【限定3組様】
●胴上げ権
●ラクロス体験権
●京都大学学生食堂食券
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・京都大学のグラウンドにて、グループでのご参加(3名様まで)も可能です。
・ご希望の方はラクロス体験後に学食を部員と一緒に食べ、京都大学を満喫していただける内容になっています。
・京都大学までお越しいただける方に限ります。
・人数分の昼食代は含まれておりますが、交通費はご支援者様の負担となります。
・日程は要相談となります。プロジェクト終了後、実行者よりご連絡申し上げます。

¥50,000 の支援

【京大生スパルタ家庭教師24時間コース+5,000円のコース】
【限定10セット】≪関西近郊にお住まいの方限定≫
●現役京大生家庭教師 24時間コース 1点
●イヤーブック 1部
●ホームページとイヤーブックにお名前の記載


・日本有数の頭脳を持つ京大生が勉強を指導させていただきます。国数社理英の五科目から部内でも選りすぐりの天才・秀才を選び、基礎からでもしっかりと見させていただきます。(優しく教えることも可能です)
・合計24時間とさせていただきます。時間と日数の配分は要相談となります。
・プロジェクト終了後、実行者よりご連絡申し上げます。
・関西近郊にお住まいの方限定にさせていただきます。
・お一人様幾つでも購入していただけます。

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


Makuakeへ