527

石川県能登町で山里とまちをつなぐ癒しの古民家宿を改修へ!

 527

このプロジェクトについて

石川県能登町で山里とまちをつなぐ いやしの古民家宿「心の宿 ともしび庵」を改修します!

 

はじめまして、島 喜久子と申します。石川県能登町にある古民家を活用した宿を運営しています。街での過度のストレスを抱えた人々に、地の食材を活かした手料理の「おもてなし」と、「悩みごとをひたすら聞いて差し上げる」、「木彫り、農作業等に取り組んでいただく」など、悩みを吐き出し相談もできる場も提供できるように夫婦で経営しています。しかし、宿が老朽化しているため修繕が必要です。

 

おもてなしで、心安らぐ古民家宿を続けていくために皆さまのご支援をいただけないでしょうか?

 

 

 

私たちの普段の暮らしは毎日が忙しく、ストレスだらけです。


胸にモヤモヤを溜めこみながら日々忙しく仕事をしている方も多いのではないでしょうか? ストレスが溜まり、限界を迎えた方はうつ病になり、場合によっては命を落としてしまうケースもあります。 そんな時に誰か聞いてくれる人がいたら、胸に溜めこんだ垢を吐き出す場所があったら…。

 

私たちはそんないやしの古民家宿「心の宿 ともしび庵」を運営しています。 話を聞いてくれる人がいるだけで、気持ちがまったりゆっくりとなり、笑顔が出来、元気になれる。 そして少しだけでも食欲が沸き、一歩前向きになれるし∞命が長くなるのではないかなと思い、以前全財産を投じて古民家を購入しました。 過疎地の空き家対策にもなりますし、自然栽培の添加物が入らない食事は、身体を元気にします。

 

 

 

古民家は修理が必要な状況です。

 

今私たちが運営している古民家宿「ともしび庵」は築100年以上で、内外装、配管、水回りがボロボロで修理が必要な状況です。

 

<主な改修内容>

屋根外壁補修、畳補修入替、内壁建具補修、厨房機器入替補修、浴室浴槽入替、洗面所新設大工工事、便器洗面器等購入設置、給排水配管工事点検補修、電気配線工事点検補修、他雑工事など

 

このいやしの宿を末永く続けて行くため、みなさまのご支援・ご協力を何卒お願いいたします。

 

 

 

 

古民家から「心の輪」で山里とまちとを繋ぎたいとの思いで…

 

妻 島喜久子が結婚相談所を営む中で、人と人を繋ぐ輪を作ることを意識するようになり、心が病み、疲れた人々が治癒する宿を作りたいと願ったこと。

木彫には全くの素人だった夫 島正一が、人々の心を打つ像を作り出し、これを見た方々が口コミで広めて下さるかたちが出来てきたこと。

 

それをきっかけに、8年間志賀町で行なってきた非営利の展開でリピーターとなっていただいた皆様を始め、「心の輪」で山里とまちを繋ぐという当初からの思いを、より深く鮮明に出した事業展開を行ないたいと考えています。

 

 

 

 

目指しているものは、おもてなしと地域の活性化。

 

①自らおよび、地域住民が作るお米、野菜で訪れる人々をもてなし、農業の6次化を実践しブランド化を目指す。

②木工、薪・炭作り、間伐材利用、およびキノコ作り等を進め、①に準ずるかたちで地域産業化を目指す。

③まちからの人々に美味しいお米の炊き方教室、野菜作り体験等を行ない、伝統的郷土料理の再現に挑戦する。

④日常のストレスや悩みを吐き出せる場、気持ちを共有できるパートナー作り(婚活)の場として活動する。

⑤土間カフェ、縁側カフェを設けて郷土料理を掘り起こし、交流の場を提供する。

⑥ストレス解消の為に1週間単位で過ごせる駆け込み寺型シェアハウスの機能を果たす。

 

 

 

飲食、宿泊等に求められるのは、お客様が店を出た時の満足感です。

 

基本対象層は自然から切り離されてコンピュータや機械、そして短時間での成果を求められる仕事と向き合って生活する、現代の都市生活に疲れた人々です。 もちろんこれに限定されるものではありませんが、仮に身近な都市である金沢市の人口46万人の10人に1人としても大変な数になります。

 

すでにリピーターになっていただいている約100名を、数百人の規模に広げる程度を意識しますが、それを超えてことさらに大きく拡大することよりも、地域の他の人々がそれぞれの得意なかたちを編み出して、それぞれが協力する「心の輪」を広げて、都会からのお客様を受け入れ、おもてなしすることを考えたいと思います。

 

《お客様の声》

若い世代は、「ジブリの世界だぁステキ。」
外国の観光客は、「ジャパニーズ、グウ!」
県外のお客さまは、「自然が一杯、時間がゆっくり流れて、気持ちがまったりで何か分からないけど、自然て、こんな場所ですよね(*^^*) 食事も添加物が入って無いのに、美味しい、満天の星空でホタル、のんびりできるのでいつの間にか寝てる…。」

 

 

 

いやしの宿を提供する為、みなさまのご支援・ご協力をお願いいたします。

 

リフォームした古民家にて、まちでの過度のストレスを抱えた人々に、地の食材を活かした体に良い手料理の「おもてなし」と、悩みごとをひたすら聞いて差し上げる。木彫り、農作業等に取り組んでいただくなどして、胸に溜めこんだ垢を吐き出し解消していただく場の提供を事業として取り組み、加えてこの古民家を基地に、従来ご縁の薄かったひと同士を繋ぐ活動をして行きたいと思っています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 引換券について ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご支援いただいた方には下記の引換券をお送りします。

 

●ありがとうレター

 

宿内にてご支援者のお名前記載

(ご支援者さま全員のお名前を特製の木板に一名一名記載いたします)

 

●島正一 手作りお地蔵さん「正八にぎり地蔵」サイズ約6cm

(ご支援者さまのお名前入りの世界で一つの特製手作りお地蔵さんです)

一つ一つ手作業で心と健康を祈りながら作っています。手のひらに乗せて、地蔵の手がツボを押してくれます。毎日握ってみてください。

 

●島喜久子 手作りパッチワーク
一つ一つ手作業で心と健康を祈りながら作っています。デザインはそれぞれ異なる場合があります。

 

地元で穫れた有機米コシヒカリ「当目の米」2kg

清流で栽培された地元当目のお米です。奥能登世界農業遺産コシヒカリ。

当目夢を語る会。

 

お食事券(来店できない方には、地元特製手作りブルーベリージャム)

 

無料宿泊券(来店できない方には「正八ふれあい地蔵」サイズ約18cm

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

READYFOR?
  • 目標金額 
    1,000,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥3,000 の支援

・ありがとうレター
・宿内にご支援者さま全員のお名前記載(木版)

¥10,000 の支援

・ありがとうレター
・宿内にご支援者さま全員のお名前記載(木版)
・島正一 手作りお地蔵さん「正八にぎり地蔵」
・島喜久子 手作りパッチワーク

¥50,000 の支援

・ありがとうレター
・宿内にご支援者さま全員のお名前記載(木版)
・島正一 手作りお地蔵さん「正八にぎり地蔵」
・島喜久子 手作りパッチワーク
・地元で穫れた有機米「当目の米」2kg
・お食事券(または来店できない方には、地元特製手作りブルーベリージャム)

¥100,000 の支援

・ありがとうレター
・宿内にご支援者さま全員のお名前記載(木版)
・島正一 手作りお地蔵さん「正八にぎり地蔵」
・島喜久子 手作りパッチワーク
・地元で穫れた有機米「当目の米」2kg
・無料宿泊券(または来店できない方には「正八ふれあい地蔵」サイズ約18cm)

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


READYFOR?へ