1384

ペットロスに苦しむ人たちの助けになりたい!

 1384

このプロジェクトについて

ペットロスに苦しむ人たちの助けになりたい!

ペットロスを癒やすサークルの活動を、もっと拡げるためのプロジェクトです。

 

はじめまして!任意団体『ペットロス・サークル~虹の橋の輪』代表の藤島志麻と申します。

 

私は2011年4月に最愛のわんこを失い、そのあまりの悲しみ・苦しみから、2012年9月に初めてブログを書き始めました。幸いなことに、現在、及び、これまでの多くの期間において、『にほんブログ村』のペットロス・カテゴリーで1位(INポイント)にランクさせて頂いており、その甲斐あって、多くの方々のお気持ちを伺う機会が増え、仲間を大勢得ることができました。
*『ペットロス日記~美犬伝説~最愛のすず❤へ』

 http://ladysuzu.blog.fc2.com/
(「ブログ」「ペットロス」「すず」で検索して頂ければヒット致します。)

 

ペットロス・イベントを開き、新しくHPを立ち上げるための資金を必要としています。

 

(「虹の橋組」のお友達)

 

 

(桜の絨毯とすずとその孫)

 

 

ペットロスに苦しむ仲間どうしで集まれば、少しずつでも立ち直っていくことができます。

 

○どんなに手を尽くしたとしても、絶え間ない後悔に苛まれる
○悲しみ・絶望・虚無感に繰り返し襲われる
○周囲の人々に理解され難く、旧友と疎遠になってしまうことすらある
○酷い場合は、うつやPTSDといった精神疾患に罹ってしまう

 

等の問題があります。

 

私は、最愛のすずを自身の過失で事故死させましたので、“手を尽くした”とは申せませんが、上記の全てに当てはまっています。私は、古代の犬の研究者(ヒトと動物の関係学会所属)でもあり、その研究に導いてくれたのがすずでした。そのため、すっかり自信を無くし、人格さえ変わってしまったような気がしていました。

 

でも、ブログを通して出会ったロス仲間の優しさに触れ、少しずつ、自分が立ち直って来ているのを感じるようになりました。

 

昨年には、「会いたい」と言ってくださる方が現れ、ロス仲間と会うことがどれほど楽しくて心丈夫なものであるかを知りました。同じ悲しみを抱いているので、「もう立ち直ったんだ」「忘れたんだ」と思われる恐れがなく、心から笑い合えたからです。そこで・・

 

(旅先にて)

 

 

今年に入って、東京(3月8日)と関西(5月10日)でペットロス・イベントを開催しました。

 

ペットロスでブログをなさっている方の絶対数が少ないので、参加人数は決して多くはありませんでしたが、来てくださった方々は、皆、瞬時に旧知の友のようになり、とても楽しい時間を過ごすことができました(東京では、参加6名全員が終電を逃すほどでした)。

しかし、ペットロスの方々は、東京や関西にばかりおられるわけではありません。

 

(関西ペットロス・イベント)

 

 

参加したいけど無理だなあ・・と、遠隔地で諦めている方が大勢おられるのです!

 

次回は九州の方々にお会いしたいと考えておりますが、私が用意できる資金では到底足りず、継続して行うことはなおさら困難です。そのための援助をお願いしたいのです。

 

(みんみんとその他大勢さん家のにゃんこ)

 

(すずとその娘、孫)

 

 

HPを新たに作り、継続的活動に繋げて行きたいと考えています。

 

また、以前、ブログをなさっていない方々にも参加して頂けるようにと思い、『ペットロス互助会~虹の橋の輪』を立ち上げたのですが、HPが担当者の都合で休止を余儀なくされました。資金援助が得られましたならば、HPを新たにつくろうと考えています。

 

新しいHPでは、Twitterと連動させることによって、苦しむ方への素早い対応を目指します。


*以前のHPですが、現在の参加メンバー(ブログ)はこちらでご確認頂けます。http://petlossnijinohashi.sakuraweb.com/

 

(休止中のWEBサイトのトップページ)

 

 

援助して頂けましたら、

 

○ペットロスで苦しむ人々を勇気づけることができます!
○ロス経験者の日々の気持ちを知って頂けます!
○いざという時に心強いロス仲間がいます!

 

(メンバーが描いた、クリスマスに帰ってくるペットたちの絵)

 

 

ペットと暮らしているならば、いつか“その日”はやって来てしまいます・・・。

 

ペットを家族、あるいは、我が子と思っている方ならば、言葉では言い尽くせない悲しみ・苦しみ・辛さは避けられません。

そんな時、“気持ちを打ち明けられる場所がある”、“気持ちを解ってくれる仲間がいる”というのは、本当に心強いものです。

 

気に入った人のブログに書き込んだり(非公開可能)、つぶやいてみたり、実際に会いに行ってみたり・・そうやって、「自分だけではない」ことを実感すれば、少しでも早く、立ち直ることができると考えます。

 

また、今、目の前に大切な子がいる方にも、私達の気持ちを知って頂くことで、一緒に過ごす、その時間のかけがえのなさを改めて感じて頂くことができると信じます。

 

このような私達の活動へのご支援・ご参加を心よりお願い申し上げます。
 

(空を見上げるすず)

 

 

◆◇ 引換券について ◇◆

ご支援いただいた皆さまには、感謝の気持を込めて以下のアイテムをお渡しします。

 

・サンクス・レター


・オリジナル・ポストカード


・HP上にお名前記載


・ブログ紹介

 

・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んでいただけます)

 

・ペットちゃんのデコ(サイズ各種)

  

 

・絵画(サイズ各種)

  

 

 

・ご希望の方は、三万円でペットロス・イベントにご優待、

 五万円以上でご招待申し上げます(交通費は含みません)。

最新の新着情報

 
 
2015年07月01日

2015年7月1日(水)☆拘りを捨てて☆ ブログを更新しました→★ 私はこれまで、すずの誕生日が4月7日であることから4と7に拘って、 ブログの投稿時間が4時7分になるよう、予約制度を利用してきました。 しかし、こちらでお世話になる間は、リアルタイムで更新しようと思いま...

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

READYFOR?
  • 目標金額 
    1,000,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥3,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介

¥10,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・ペットちゃんの絵画(A5サイズ)

¥10,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)

¥10,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・ペットちゃんのデコ(はがきサイズ)

¥30,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・ペットちゃんの絵画(B5サイズ)
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)

¥30,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)
・ペットちゃんのデコ(B6サイズ)

¥50,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)
・ペットちゃんの絵画(A4サイズ)

¥50,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)
・ペットちゃんのデコ(A5サイズ)

¥100,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・ペットちゃんの絵画(B4サイズ)
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)

¥100,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・ペットちゃんのデコ(B5サイズ)
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)

¥200,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・ペットちゃんの絵画(サイズは応相談)
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)

¥200,000 の支援

・サンクス・レター
・オリジナル・ポストカード
・HP上にお名前記載
・ブログ紹介
・ペットちゃんのデコ(サイズは応相談)
・各地の名産品(京都・大阪・広島・茨城・三重・鹿児島・富山から選んで頂けます)

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


READYFOR?へ