415

日本のコーヒー文化を向上させて、真のコーヒーの味を広めたい!

 415

このプロジェクトについて

日本のコーヒー文化を向上させて、真のコーヒーの味を広めたい!

 

はじめまして、金子智と申します。私は2013年にBlue leaf coffeeをオープンしました。スペシャルティコーヒーと出会い、その風味の素晴らしさに驚嘆!日本から世界に自分のコーヒーの味を発信するために、コツコツとショップを営んでいます。また、フリーライターとしても25年のキャリアがあり、この素晴らしいスペシャルティコーヒーについて調べたことをまとめた書籍を出版したいと考えています。

 

美味しいコーヒーにするためには、まず乾燥工程を経て、適切な塩梅で水分を抜きます。さらに火力調整して中心部から外に抜けるようにして火を入れて、ふっくらとふくよかに焼き上げることが理想だと思います。このように理想とする焙煎ができる焙煎機、それこそが、ドイツのプロバット社製焙煎機なのです。

 

今回は、焙煎機を導入するための資金を募集します。皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

 

自ら焙煎したスペシャルティコーヒーで、

その風味の素晴らしさ素晴らしさを広めていきたい

 

年内にBlue leaf coffee焙煎工房を開設行したいと考えています。焙煎工房開設後は、焙煎工程の見学会、コーヒーに関する様々なことを解説させていただく、セミナーの開催も予定しています。また、イベントのプロデュースも行いますので、コーヒーのみではなく、衣、食、クルマ、住など生活のまつわるあらゆる製品の開発、販売者と共にコラボレーションしたイベントを開催していく予定です。自ら焙煎したスペシャルティコーヒーを持って、様々な場所へと出向き、素晴らしさを広めていく予定です。

 

 

 

スペシャルティコーヒーとの出会い

 

コーヒーショップをはじめて、スペシャルティコーヒーに出会いました。最初に飲んだ時、これまでに味わったことのない味に驚きました!

 

コーヒーなのにフルーツの風味がしたのです。淹れたてのコーヒーに口を近づけると、なんと果実の香りがするではないですか!しかもコーヒーがとってもクリアな琥珀色をしている。香りに誘われて、一口飲むと、するっと喉に入り込み、ゴクリっと喉を鳴らしました。そして甘く、コク深いコーヒーの味が口の中に広がり、それでいて嫌な脂っぽさが一切残りませんでした。さらに、

その後が驚きです。喉から鼻に抜けるように戻ってきた香りが、ベリーのような、甘い果実の香りなのです。

 

そして、飲み終えた後は、美味しかったコーヒーの余韻が長く持続する、これまでのコーヒーとは全く別の新しい飲み物だと感動しました。このコーヒーをもっと多くの人に飲んでいただきたいと思ったのがきっかけです。

 

 

それ以降、コーヒーの味がどうしてこんなに違うのか? 様々な資料を読み、インポーターへの取材を行うなどして、研究しました。産地、農園、土壌の違い、気候などの影響。品種、生産方法など様々な要因で、常にコーヒーになった時の風味が変わることを知りました。生豆の状態で明らかに形状も違えば、精製方法で見た目が違います。

 

 

上の写真は同じエチオピア・イルガチャッフェですが、左がナチュラル精製、右はウォッシュド。果肉が付いているため少し茶色いのがナチュラルで、赤ワインのような香りと味がします。

 
 

左上の写真はニカラグア・パカマラ・ピーベリー。ひとつの果実の中に種子がひとつしか入っていないのが特徴です。レモンのような爽やかな酸味を持つのが特徴。右上に写真はパナマ・ゲイシャ種・レオンナチュラルです。世界最高価格とされています。昨年3㎏だけ入手できました。飲まれたお客様みなさんが、本当にこれがコーヒーですか?!と感動されていました。それも全て確かな焙煎ができてはじめて出すことができる味です。

 

 

品種や精製工程によって、風味が変わる

 

もともとコーヒーはアカネ科の樹木に実るフルーツです。フルーツの中にある種子を焙煎して、粉にしてから、お湯を注ぐかその中に浸けておき、抽出された液体がコーヒーとして飲まれています。スペシャルティコーヒーは、その中でも、生産工程がきちんと管理された環境の元から生み出されている、高品質なコーヒー豆です。品種や精製工程によって、風味が変わるのも特徴ですが、赤ワインのような風味を醸し出すコーヒーや爽やかな柑橘類に似たフルーティーな風味を出すように精製されたものもあります。

 

また、ハニープロセスと呼ばれる精製方法を用いることで、ハチミツのような甘さを感じるコーヒーもありますし、ナッツなど、木の実を焙じたような香ばしい風味を出すものなど、さまざまです。それぞれのコーヒー豆の持つポテンシャルを生かすためには、その豆がどのように生産されて手元に届いたかを知り、それに合った焙煎をする必要があります。それができてはじめて前述したようなフレーバーが引き出されるのです。

 

 

自分が手にしたコーヒー豆が、

どんなポテンシャルを持っているか考えて焙煎する

 

単に焙煎して提供すれば美味しいと感じてもらえるだろうというのでは、真実の味を感じていただくことができません。自分が手にしたコーヒー豆が、どのように生産されてきたものかを知ることが必要です。どんなポテンシャルを持っているから、どう焙煎して引き出してあげようかを考えて焙煎する必要があるのです。

 

コーヒー豆は、水分を含んでいます。例えば、外側から火を当てる焙煎方法ですと、豆の表面から徐々に乾燥して、焦げていきます。しかし、中心部の水分はまだ飛んでいませんので、生焼け状態。それでコーヒーを淹れると、穀物臭の残る、酸っぱいコーヒーが出来上がります。

 

美味しいコーヒーにするためには、まず乾燥工程を経て、適切な塩梅で水分を抜きます。さらに火力調整して中心部から外に抜けるようにして火を入れて、ふっくらとふくよかに焼き上げることが理想だと思います。このように理想とする焙煎ができる焙煎機、それこそが、ドイツのプロバット社製焙煎機なのです。その焙煎機を導入するための資金が足りません。

 

 

 

ではなぜ5㎏釜が必要なのか?


プロバット社の5㎏釜は、8割が理想です。1回の焙煎で、約3.8㎏を焙煎します。これを何度か繰り返すのですが、当店は焙煎したてのコーヒーを、なるべく早い段階で飲んでいただきたいと思っています。現時点でのお客様の数と、この後増えてくれるお客様の数を鑑みると、最適な焙煎能力であると考えています。

 

 

多くの人に真実のコーヒーの風味を感じていただきたい

 

コーヒーは苦い、とか酸っぱいというふたつのイメージしか持っていなかった人や、コーヒーを飲むと胸焼けするとか、眠れないという人がいらっしゃいます。しかし、当店のコーヒーを飲むことで、その思いは一気に吹き飛んだというお客様はたくさんいらっしゃいます。

 

ほとんどの方が美味しい!といってくれます。コーヒー好きじゃなかったのに飲めちゃった! という人もいます。これはお連れ様がコーヒーが好きということで、一緒に来店されてひと口飲んでみようかなぁ〜と飲んでみた結果のことです。また、ミルクも砂糖もいらない! コーヒー自体が甘さを出すなんて、思ってもいなかったとの声も多いです。男性は無言で飲んで、感動できました! コーヒー感変わりました!というお客様も事実多いです。

 

懸案の胸焼けは全くしません、夜も眠られるはずです。コーヒーは眠られなくなるという説は間違いだと思います。もしかすると、焙煎が良くなかったためかもしれませんね。とにかくより多くの人に真実のコーヒーの風味を感じていただきたいと思います。

 

(焙煎機設置後は、焙煎工程の見学会&スペシャルティコーヒーに

関することで、自分が調べたことを伝えるセミナーも開催予定)

 

 

引換券について

 

¥3,000 のリターン
・サンクスメール

¥10,000 のリターン
・サンクスメール
・ドリップパック(10g)×10個1セット
・お送りする豆の説明書

¥30,000 のリターン
・サンクスメール
・コーヒー豆or粉(150g)を2セット(2品種)
・お送りする豆の説明書

¥50,000 のリターン
・サンクスメール
・コーヒー豆or粉(150g)×3セット(3品種)
・ハンドドリップセット
・お送りする豆の説明書

¥50,000 のリターン
・サンクスメール
・コーヒー豆or粉(150g)×3セット(3品種)
・お送りする豆の説明書
・焙煎工程見学会&セミナーご招待券

¥80,000 のリターン
・サンクスメール
・コーヒー豆or粉(150g)×5セット(5品種)
・お送りする豆の説明書
・ハンドドリップセット

¥500,000 のリターン
・サンクスメール
・コーヒー豆or粉(150g)×5セット(5品種)
・お送りする豆の説明書
・ハンドドリップセット
・焙煎工程見学会&セミナーご招待券

¥1,000,000 のリターン
・サンクスメール
・コーヒー豆or粉(150g)×5セット(5品種)×12
・お送りする豆の説明書
・ハンドドリップセット
・焙煎工程見学会&セミナーご招待券
 

 

 

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

READYFOR?
  • 目標金額 
    8,000,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥3,000 の支援

サンクスメール

¥10,000 の支援

サンクスメール
ドリップパック(10g)×10個1セット
お送りする豆の説明書

¥30,000 の支援

サンクスメール
コーヒー豆or粉(150g)を2セット(2品種)
お送りする豆の説明書

¥50,000 の支援

サンクスメール
コーヒー豆or粉(150g)×3セット(3品種)
お送りする豆の説明書
焙煎工程見学会&セミナーご招待券

¥50,000 の支援

サンクスメール
コーヒー豆or粉(150g)×3セット(3品種)
ハンドドリップセット
お送りする豆の説明書

¥80,000 の支援

サンクスメール
コーヒー豆or粉(150g)×5セット(5品種)
お送りする豆の説明書
ハンドドリップセット

¥500,000 の支援

サンクスメール
コーヒー豆or粉(150g)×5セット(5品種)
お送りする豆の説明書
ハンドドリップセット
焙煎工程見学会&セミナーご招待券

¥1,000,000 の支援

サンクスメール
コーヒー豆or粉(150g)×5セット(5品種)×12
お送りする豆の説明書
ハンドドリップセット
焙煎工程見学会&セミナーご招待券

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


READYFOR?へ