563

荒廃林から新エネルギー!岩手県北上市の森林を再生したい!

 563

プロジェクトの概要

みなさんこんにちは!わたしたちは岩手県北上市で森林や里山の再生活動を通じて自然エネルギーの薪炭生産や森林の空間利用をしながら地域の活性化を図るべく活動を行っているきたかみ森援隊といいます。

日本中の森林は危機的荒廃が進んでいます!

私たちが住むふるさと北上市周辺の森や里山は長らく放置されて荒廃が進んでいます。

さらに、森林整備の担い手不足等により、杉の間伐停滞以上に、広葉樹林の荒廃も進んでいます。

ご存じのとおり、松枯れ被害も岩手県中部地域まで拡大してきています。

まずは自助努力とみなさまからのご支援を土台にして、5年間で20haの荒廃林を整備して光射す元気な森に再生いたします!

この5年間を基礎として、北上市内を中心に、地域による、地域のための森林資源利活用展開活動を仲間を増やして拡大をしてまいります。

(下の様子は前整備から15年以上放置された荒れた雑木林です。)

森林の持つ役割は、本来定期的に間伐や除伐等を経て木材利用されることが望ましいですが、国内の林業衰退等の理由でなかなか進展がみえない現況です。
私たちはこの豊かな自然と森林資源を利用することで、適正な整備を自力でできないものか検討を重ねてきました。建築工務店、林産業(しいたけ生産等)、薪ストーブ販売施工業・炭の生産者・公認会計士・農業・会社員・獣医師・高校教諭等様々な職種のそれぞれふるさとの森や里山に想いのある仲間が集まり、できる範囲で手をいれようと立ち上がりました。
混み過ぎた森の木々は今、適正な人の手入れを必要としています。健康な森や里山は自然のサイクルがうまく循環して私たち人間にも永続的に恵みをもたらしてくれます。森と里山の再生を通じて、自然エネルギーのひとつである薪炭の生産と利用も叶います。永続的に循環可能な地域社会の活性化に貢献することを目的として立ち上がりました。

小さな力ですが、継続することで森や里山が甦っていきます。

当地、北上市は南北に北上川が流れ、支流として西の奥羽山地から和賀川が注ぎます。活動の森林や里山からはやがてこれらの川を通ってきれいな滋養に富んだ水が南三陸石巻市へ注ぎ、海の再生にもつながります。

この活動で間伐や除伐によって得られた原木は、ゴミにせず薪や炭に生産・加工して、地域のユーザーが利用したり、産直を通じて地域販売を行います。地域循環をすることで森林資源の永続的利用が叶います。

 

クラウドファンディングに至った経緯

岩手県内の森林木の1年間の成長量は400万立方mと想定されています。かたや木材やチップ等としての年間利用量は120万立方mに留まり、まだまだ利活用を進めることが必要です。すでに収獲期を迎えているのに、放置され続けると森林は荒廃ばかりが進むことになります。永続的に利活用することで日本の国土保全や水源涵養も可能になります。

個人所有の荒れた山林や森を趣旨をご理解いただいた地主様からお借りして活動しています。それぞれ生業を持つメンバーはヤル気と善意に基づいて活動参加をしていますが、草刈機械やチエーンソー、伐採に必要な機器類等が定期活動の中では必要不可欠であり、メンバーの中からクラウドファンディングでぜひ活動意義を広く告知をして理解者を募ろうということになりました。危険な機械の操作研修も公的な機関で受けることができ、会員拡大も可能になります。

産業という大きなくくりではなく、わたしたちのような自立型の小さな活動が全国に広がることで環境配慮の社会構築に貢献することができると考えています。

たとえば遠く離れた都会に住んでいて、直接は森林整備活動ができない方でも、ご賛同をいただきご理解ご支援をいただければこれからの低炭素社会への道も進んでいくと思います。

1歩でも進み、実行を継続することで地域の活性化も進展します。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

プロジェクトの魅力

笹が生い茂り、つるが巻かれてうっそうとした暗い森に私たちが草刈りや除伐・間伐をしてだんだん太陽の光が射す森に生まれ変わります。子供たちを連れて森遊びもできるようになった健康な森は、やがて山菜やキノコも育つのです。そして、適正に除伐や間伐した原木は薪や炭としてエコエネルギーに生まれ変わります。環境に優しいくらしは森からの恵みがあってこそ成り立つことを実感できる活動です。

 

循環再生可能な暮らし方を目指して!

荒れた森・山林に草刈り作業が入り除伐間伐を適正にすると光射す明るい森に生まれ変わります。

間伐後には植林をして次代の森林づくりの基礎とします。

原木はゴミにならずに木質バイオマスエネルギー(薪や炭として)になります。

10年、20年、30年先の環境配慮型、循環再生可能な暮らし方を目指して!

森林の整備から得られる資源の適正な利活用は

低炭素社会構築にも貢献します。(カーボンニュートラル)

集まった資金の使い途

・草刈機械と伐採機器類(運搬具:チルホール等)、薪割機械の導入補助。

・森林施業の安全講習参加

・当活動の広告(地域内)と多様な広葉樹の植林用苗木の購入。

 

実行者・チーム紹介

きたかみ森援隊 事務局 佐藤宏(フォレスト岩手きたかみ 代表)

 

 

きたかみ森援隊 事務局 千田淳(一般社団法人 楽炭 代表)

 

 

きたかみ森援隊 相談役

堤 研一(公認会計士・税理士堤研一事務所  所長)

 

 

 

森林施業等指導・顧問 藤原 正(くろいわ里山保全の会会長)

 

きたかみ森援隊 会員 福盛田大輝

(公認会計士・税理士堤研一事務所勤務)

 *他、森林整備施業協力者12名

 

FAQ

■支援者が森林整備作業等に参加も可能ですか?

(答え)  あらかじめ作業のスケジュールをお伝えして可能であれば

      ご参加いただける作業内容もあると思います。

      機械類によっては危険を伴い、また操作資格保有が必要な場合

      もありますので、詳細はおたずねください。

■炭や薪についてのお問い合わせは下記あてにお願いします。

  <事務局>

        電話:0197-72-4032

       メール:niconico-forest@forestiwate.jp

                     担当:千田、佐藤

*炭、薪のことについてとお尋ねください。

   
 

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

Makuake
  • 目標金額 
    1,000,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥5,000 の支援

【限定30名様】奥羽山地の里山からの恵み「西わらび塩蔵」
【限定30名様】
■西わらび塩蔵(6月収獲物)600g

北上市の西隣りは西和賀町特産の柔らかくて粘りのある美味しい西わらびを本年6月に収獲し塩蔵にした製品です。すぐ食べられます。冬は2mを超える豪雪の奥羽山地の懐にある山間地は春になると一斉にわらびや山菜が育ちます。(毎年の収獲期は5月中旬~6月中旬頃となっています。)

¥5,000 の支援

【限定50名様】里山更木(さらき)町で生産された更木桑茶
【限定50名様】
■更木桑茶  100g

きたかみ森援隊の活動地域に近い、北上川流域の里山更木(さらき)町で盛んに生産される桑の葉を丹精込めてお茶にしました。様々なミネラル成分が豊富で昔から不老長寿のお茶として飲まれてきました。養蚕が廃れて以降生産が少なかったですが、近年、農林産物の地域復興産物として岩手県を代表する名産品として人気上昇中です。森ときれいな水とそこに住む人が大地の恵みとして作った健康茶です。ご支援いただいた皆様へふるさとの心とともに贈ります。

¥5,000 の支援

【限定20名様】里山と森の整備活動の間伐材で作った木製折り畳み椅子
【限定20名様】
■木製折り畳み椅子 1脚
(サイズ:高さ45cm×幅40cm×奥行40cm)
※製材都合により多少異なることがございます。

森林・里山整備で除伐間伐作業で出た木材を利用して、地元木工所で折り畳み式椅子を製作しました。野外活動やお部屋の観葉植物の台などにご利用ください。素材は杉を利用しています。(写真はイメージ:素材の都合により形状は異なる場合がありますので予めご了承ください)

¥10,000 の支援

【限定50名様】整備した森からの恵み:広葉樹の乾燥薪20kg箱入り
【限定50名様】
■広葉樹の乾燥薪 20kg(箱入り)

森や里山の整備で間伐、除伐した原木を長さ30cmに切り、割って乾燥させた薪です。暖炉や薪ストーブユーザー様はもちろん、アウトドア活動の焚き火などでも煙が少なく、火力が強い火持ち良い優良薪です。ご支援者の方で、継続してご購入をご希望の方には、別途、薪の定価から10%割引特典を設けさせていただきます。(詳細は事務局までお問い合わせください)

¥10,000 の支援

木はがきの御礼+間伐後に植樹する広葉樹(ナラ)の苗木:お名前入り札付
■木はがきの御礼状
■広葉樹(ナラ)の苗木<支援者様のお名前入り札付>
■間伐材で作製した折畳み式椅子 1脚

森林・里山の整備で樹木を伐採した後に、広葉樹の苗木を支援者様のお名前入りの札を付けて植樹させていただきます。定期的にきたかみ森援隊で、草刈や環境整備をして管理し、育てていきます。この苗木はやがて大きく育ち、二酸化炭素の吸収を盛んにすることで環境貢献に役立ちます。

¥10,000 の支援

【限定20名様】粘りとコクのある美味しいきたかみ二子里芋2kg箱入り
【限定20名様】
■きたかみ二子里芋 2kg(箱入り)

北上川西岸の肥沃な土地の二子地区特産の里芋を2kg箱入りでお届けします。約300年の栽培歴史があり、粘りとコクのあるとても美味しい秋の味覚です。芋煮鍋や各種料理でぜひお試しください。生産量と収獲時期に限りがありますので予めご了承ください。

¥10,000 の支援

【限定50名様】きたかみ森援隊会員*(社)楽炭製作の火持ちの良い白炭
【限定50名様】
■白炭  3kg

きたかみ森援隊会員の一般社団法人楽炭代表の千田淳氏が心を込めて、支援者様用に生産した地場産ナラの白炭です。備長炭に代表される白炭は硬く、とても火持ちが良いので様々な用途で人気の高い、高級炭です。生産量に限りがありますので、ご希望の方には本年12月以降順次お届けさせていただきますので予めご了承ください。

¥20,000 の支援

【限定20名様】三陸海の幸(生さんまと生ホタテ)セット
【限定20名様】
■三陸海の幸(生さんま10尾と大ホタテ<貝付き生>6個)セット

内陸の森林再生は三陸の海の再生にもつながります。震災からの復興を続ける三陸の海から秋の味覚生さんま10尾と大ホタテ(貝付き生)6個をお届けします。(さんまは漁期によりお届け時期が前後しますので予めご了承ください)

¥20,000 の支援

【限定20名様】岩手が誇るブランドきたかみ牛のサーロインステーキ
【限定20名様】
■きたかみ牛のA5ランクサーロインステーキ
200g×2枚(計400g)

岩手県は高級黒毛和牛の生産地ですが、当北上市のきたかみ牛も平成5年全国肉用牛枝肉共励会での優勝をはじめ数々の賞を獲得するブランド牛肉です。大自然の大地、水、丹精込めて育くんだ旨みが濃い肉です。上品な脂の味わいが食通をうならせる岩手の高級肉の代表として人気が高いです。今回はA5ランクサーロインステーキを200グラムを2枚、計400グラムをお届けいたします。

¥50,000 の支援

【限定10名様】岩手が誇るブランドきたかみ牛のサーロインステーキ
【限定10名様】
■きたかみ牛のA5ランクサーロインステーキ
250g×4枚(計1kg)

岩手県は高級黒毛和牛の生産地ですが、当北上市のきたかみ牛も平成5年全国肉用牛枝肉共励会での優勝をはじめ数々の賞を獲得するブランド牛肉です。大自然の大地、水、丹精込めて育くんだ旨みが濃い肉です。上品な脂の味わいが食通をうならせる岩手の高級肉の代表として人気が高いです。今回はA5ランクサーロインステーキを250グラムを4枚、計1キログラムをお届けいたします。

¥100,000 の支援

【限定5名様】90余年を誇る桜の名勝展勝地の観桜ご招待ときたかみ名物食い倒れ
【限定5名様】
■桜の名所展勝地での観桜(2016年春)
■市内のきたかみ郷土料理店にて地元食材利用のフルコース夕食
■整備山林へのヤマザクラ苗木を植樹
(ご本人または事務局でも可能)

2016年春4月半ば(時期は3月を目途に開花を見極めてお知らせ)桜の名所展勝地での観桜ご案内と、夜は市内のきたかみ郷土料理店にて地元食材利用のフルコース夕食をご案内。さらに、整備山林へのヤマザクラ苗木を植樹(ご本人または事務局でも可能)し、植樹記念柱をしるします。(北上駅までの交通費と宿泊費用はご参加いただく方のご負担をお願いします。)

※詳細につきましては、プロジェクト終了後に実行者よりご連絡差上げます。

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


Makuakeへ