661

八幡高原酒造 北広島どぶろくファンド

 661

八幡高原酒造 北広島どぶろくファンド

日本酒(清酒)を絞る前のもろみ酒である「どぶろく」。北広島の八幡高原酒造が造る生どぶろく「八幡」は甘味酸味のバランス良い生酒です。火入れをせず米の旨味をたっぷり残した活性酵母の状態で提供。本ファンドの資金はどぶろくの製造設備に使われます。
ご出資頂いた方には生どぶろく「八幡」720ml1本と精米歩合70%あまざけ720ml(送料込み4,000円相当)をお届けします。

本ファンド対象事業の魅力

美味しくて健康的。どぶろくがブームに。

日本酒(清酒)を絞る前のもろみ酒である「どぶろく」は、ビタミンB群や必須アミノ酸が含まれることから健康的なイメージが広がり、注目が集まっています。2015年夏には伊勢丹、三越で「どぶろくフェア」が開催され、女性を中心に品切れも出るほどの好評となりました。




フルーティーな味わい。活性酵母を含んだ本物のどぶろく

北広島の八幡高原酒造が造るどぶろく「八幡」は甘味酸味のバランス良い生酒です。トロっとした口当たり、強い発泡性、フレッシュな香りと口に含んだと時の心地よい刺激が特徴です。女性にも飲みやすくまた、焼肉やもつ鍋などこってり系の食べ物との相性もよく、ソーダやジュースで割っても美味しくいただけます。


八幡高原酒造が造るどぶろく「八幡」

また、「八幡」は火入れをせず発酵途中で米の旨味をたっぷり残し活性酵母の状態で提供しています。そのため麹や酵母が生きているので温度管理によっては刻々と変化する味をお楽しみいただけます。


「どぶろく特区」の民宿あるぺん屋

広島県の高原地域にあたる北広島町では、全国でも数少ない「どぶろく特区」に指定されています。

どぶろく特区とは
年間の醸造見込み量が酒税法で定めた最低6キロリットルに満たなくても、限定した特区内の農業者が自家産米で仕込み、自ら経営する民宿などで提供する場合に限り、酒造りの免許を取得できる制度のこと。2003年からはじまりました。

北広島町にある民宿「あるぺん屋」はこの特区に指定された2007年、どぶろく事業として「八幡高原酒造」を始めました。

どぶろくは火入れにより酵母を死滅させない「生酒」であるため、酵母等の活性により噴出するなど味の変化も激しく、一般への店頭販売は困難で、幻の酒になっています。八幡高原酒造では本物のどぶろくをお伝えしたく、あえて火入れをせず、「生」どぶろくを販売しています。原料にはブナ原生林の地下軟水と自家栽培のあきたこまち100%を使用しました。


北広島のブナ原生林は水分を多くたたえています。

自慢のどぶろくを使った素材の味が際立つ絶品鍋が有名


ほうれん草と豚肉を使ったシンプルな「どぶろく鍋」

北広島町は夏は涼しく避暑地に最適で、冬の「あるぺん屋」にはスキー客が多く訪れます。この民宿の人気メニューは名物であるどぶろくを使用した「どぶろく鍋」。どぶろくと特産の新鮮なホウレン草、ブランド豚の「芸北高原豚」を使ったシンプルな鍋ですが、深いコクとさっぱり感が特徴。アルコール分は熱で飛ぶので、子どもやお酒が苦手な人もお楽しみいただけます。

営業者紹介



民宿 あるぺん屋

民宿 あるぺん屋は八幡高原一帯、西中国山地国定公園自然環境保全地域にあります。
標高800mに位置し、春から秋は、北海道道東と同気温。冬には1mを越える積雪があり、周辺には数多くのスキー場もあります。2008年日本の里100選に選ばれました。
ゆっくりと流れる時間の中で、リフレッシュに最適な環境でおくつろぎください。

場所:広島県山県郡北広島町西八幡原10405番地3
0826-37-0226

2000年12月 あるぺん屋オープン
2007年5月 北広島町がどぶろく特区指定
2007年10月 どぶろく事業開始
2009年 全国 農林漁家民宿おかあさん100選の体験宿

【参考ウェブサイト】
会社ウェブサイト

代表者紹介



杉原佳子

1958年8月14日 山口県萩市生まれ。
1976年に山口県萩市の高校を卒業後上京。ビジネス関係の専門学校を経て、島根県益田市の測量会社へ入社。
1998年に北広島町へ移住。
2000年12月 あるぺん屋オープン。

ファンド対象事業内容

本匿名組合の対象事業は、出資金を用いて営業者が行う酒類の製造販売事業のことです。

なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

(注1) 上記、合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、下回った場合には最終分配時に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用につきましては、営業者が負担いたします。
(注2) 予備費につきましては、上記費用見込と実際額の差額充当、上記資金使途に関連して発生する費用その他本匿名組合事業の遂行に必要な費用に使用いたします。
(注3) 出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注4) 状況により、上記資金使途内容について営業者が先に立て替えて支払い、その後、匿名組合出資金を充当することがあります。
(注5) 本匿名組合事業遂行のため、会計期間開始前であっても匿名組合出資金は必要に応じて営業者が資金使途内容に従い使用することがあります。


投資家特典

■1口お申込の方
・生どぶろく「八幡」720ml  (1,800円) 
・精米歩合70%あまざけ720ml  (1,000円) 

を期間中1回送付いたします。(送料込み4,000円相当)

■2口お申込の方
・上記を2セット
・八幡高原酒造の甘酒で仕込んだ「あまざけ仕込みのれもんくりーむぱん」5個(1,100円)

を期間中に送付いたします。


精米歩合70%あまざけ


あまざけ仕込みのれもんくりーむぱん

甘酒をパン生地とクリームに使い、レモンは瀬戸田のレモンを使いました。
パン生地の甘酒由来の自然な甘さとレモンクリームの爽やかな風味が抜群の逸品です。

どぶろくの美味しい飲み方

上澄み部分はスパ-クリングワインのように微炭酸でスッキリして美味しいです。もろみの沈殿部分は生きている酵母により炭酸ガスが溜まりやすく酸味が強いですが旨みも多く濃淳です。 もろみの濃淳な味がお好きな方は噴出さないようにゆっくり混ぜてお召し上がり下さい。

(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。

 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

セキュリテ
  • 目標金額 
    3,200,000
  • スポンサー募集終了まで 
    終了しました

¥22,000 の支援

 (内訳:出資金20,000円 取扱手数料2,000円)
(上限口数:2口)

クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ


セキュリテへ