NEW
 2017年02月18日

蒲田のプラットフォームをより良いものへ クリエイターを支援するクラウドファンディングが登場

 最近クリエイターという言葉をよく聞きますよね。クリエイターとは、簡単に言えばものを作ったり、考えたりする人のことです。クリエイターが苦労しているとか大変だということをネットで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

 

 最近ではクラウドファンディングで成功した絵本を、お笑い芸人のキングコングの西野さんが無料公開したことでクリエイターについての論争が起こりましたよね。クリエイターを支援したいけど、ものを買う以外だとどうしたらいいのか、どこで買えばいいのかも分からないという人もいると思います。

 そこで今回はクリエイターを支援するクラウドファンディングを紹介します。

 

 

 「@カマタ」というプロジェクトを聞いたことはあるでしょうか。「@カマタ」は、蒲田という場が秘めている「ものづくり」という可能性を掘り起こすためのクリエイター同士のネットワークです。

 具体的には、まちのなかに点在するものづくりに必要な機材や場所をシェアし、まち全体を自分たちの創作スペースとして活用していくことを目指しています。

 

 

 なぜ蒲田なのかと思う人もいるかもしれません。実は蒲田にはたくさんの町工場が点在していたり、手芸グッズを幅広く取り扱うユザワヤさんが本店を構えているなど、昔からものづくりが身近なまちなのです。

 蒲田の持つ強みに、新しい発想を持ったクリエイターがかけ合わさることで、より面白い魅力的なまちになるのではないかという思いによって、この「@カマタ」というプロジェクトは、生まれました。

 

 

 

 

 2014年から始まったこのプロジェクト、最初に空家・空きビルを活用してオフィスと店舗をつくり、翌年には工房とシェアオフィスを作りました。そして、今年は新たにクリエイター向けのオフィス3部屋とミーティングスペースを作ろうとしています。

 

 

 

 

 しかし、ここで問題が発生しました。クリエイター向けオフィスづくりの目処はついたのですが、自由に使えるミーティングスペースの改修費、その他設備にかかる費用が現在不足してるのです。

 

 

 今回の改修工事が実現すれば、蒲田でのものづくりを支援する環境が一通り揃うそうです。また、今後は、こうしたリソースや拠点を、少しずつ増やしていきたいと思っています。

 若い独立したばかりのデザイナーや建築家が、コミュニティとしてお互いを支え合い、かつ面白い作品や製作物を生み出せる刺激的な環境を作っていく予定になっているそうです。

 

 

 クリエイターのために何かしたいという人にとっては、このプロジェクトを支援することでクリエイターの手助けになるのではないでしょうか。


 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

プロジェクト検索


本文から検索 タグ検索
カテゴリー・ジャンル
購入型 融資・ファンド型 総合 社会貢献 社会問題 雇用創出 地域貢献・地元応援 音楽・アーティスト 芸人 スポーツ・アスリート 映像・アニメ モノづくり ビジネス支援 ファンド型 書籍・雑誌・出版 Webサービス・アプリ・ソフトウェア ゲーム 演劇・舞台 アート
クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ