NEW
 2017年04月18日

快適な空間が欲しい人必見!NASAも認めた消臭器!

 生活をしているとどうしても気になる臭いというものがありますよね。ゴミ箱の臭いだったり、靴箱の臭いやペットを飼っていればペットの臭いなど色々な臭いが発生してしまいます。

 そんな臭いにお悩みの方にオススメしたいのが、この「VentiFresh」です。

 

 

 

 

 なんとNASA (アメリカ航空宇宙局) が認めた技術でつくられた小型消臭器なのだそうです。

 NASA (アメリカ航空宇宙局) が認めた技術というのは「光触媒」です。この光触媒というもものは、光のエネルギーを利用することによって、分子の酸化速度を加速させ、臭気を分解して、水と二酸化炭素に素早く転換することができます。

 

 

 

 

 この「VentiFresh」の特徴としては、まずメンテナンスが不要ということが挙げられます。普通の消臭器などではフィルターなどの交換が必要になり、ついつい買い忘れてしまうということがありますが、この「VentiFresh」ではその心配はいらないのです。

 さらに取り付けも簡単です。磁石によって簡単に設置できるのです。プラスチックと金属に取り付けることができるそうです。

 

 

 

 

 そしてコンパクトなサイズで軽いので、どこでも使用できるそうです。本体の重さは70gという軽さなのです。手入れも柔らかい布で拭くだけで、水洗いや洗浄液などを使用することはないというので、簡単にできそうですね。 

 

 

 「VentiFresh」は電気を使用します。その消費電力は3W/時です。仮に1日24時間使用で1ヶ月(30日)使用した場合の電気料金は約36.85円となるそうです。

 さらに充電器は付属していませんが、出力電力がDC5V/1Aであれば、携帯電話の充電と同じように、市販されている各種USB対応充電器で「VentiFresh」を使用することができるそうです。

 

 

 「VentiFresh」の効果はどうのくらいなのかというと、もちろん使用する環境に応じて効果が異なります。

 ゴミなど臭気の発生元がまだ密閉空間に残っている場合、「VentiFresh」は大幅に臭気濃度を下げることができます。ゴミなど臭気の発生元が除去され、臭気だけがまだ残っている場合、「VentiFresh」は臭気分子を分解し、自然で快適な空気を作り出します。

 

 

 

 

 ペットやごみなど臭いが気になるという人にとっては、この「VentiFresh」はかなり良いものなのではないでしょうか。今はあまり気にならないという人も、将来のことを考えて用意しておくのも良いかもしれませんね。


 Facebookで
シェア
  Twitterで
ツイート

プロジェクト検索


本文から検索 タグ検索
カテゴリー・ジャンル
購入型 融資・ファンド型 総合 社会貢献 社会問題 雇用創出 地域貢献・地元応援 音楽・アーティスト 芸人 スポーツ・アスリート 映像・アニメ モノづくり ビジネス支援 ファンド型 書籍・雑誌・出版 Webサービス・アプリ・ソフトウェア ゲーム 演劇・舞台 アート
クラウドモンスターは検索やランキングで
クラウドファンディングプロジェクトをご紹介 プロジェクト掲載・プレス等についてはコチラ